「このおとがすきこのうたがすき」舞台写真のご紹介です★

親と子のはじめての音楽体験「このおとがすきこのうたがすき」

山の音楽舎さん
★☆「ふわふわ山の音楽会」「貝のゆめ」★☆

追加で舞台の写真が届きました!

 

山の音楽舎さんは、「豊かな音楽を丸ごと【体感】できる舞台づくり」をモットーに、

98年に活動を開始。首都圏の幼稚園・保育園・小学校ほか全国で公演を行っています。
メンバーの川中さんは、八尾市出身です。

山の音楽舎のお2人の魅力は、なんといっても、
そのやさしいうたごえです。

huwahuwa1 huwahuwa2 huwahuwa3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑グロッケンやリコーダーの楽器も出てきますよ。

やさしく包み込まれるような世界にうっとり。。。

「ふわふわ山の音楽会」では、
まどみちお(詩人)の「ほっぺ」や「やぎさんゆうびん」の
かわいいうたや、楽器が奏でる不思議なおと、
わらべうたを楽しみます

 

kai1 kai2

 

「貝のゆめ」は、
うたと打楽器、それからいろいろな和紙のおりがみ人形たちが
語り出す、うみのそこのうたものがたり。
どんないきものたちが出てくるかは・・・
当日のお楽しみだそうです♪♪いろいろな楽器が並んでいてワクワクします!

イベント・公演カレンダー