文学座『五十四の瞳』

『五十四の瞳』

 作/鄭 義信 演出/松本祐子

 

 

 ●プリズムクラブ(友の会)先行発売:10月4日(日)am10:00~

 ●一般前売発売:10月11日(日)am10:00~

 

 

 

時は1947年、ところは瀬戸内海に浮かぶ小島。採石業が唯一の産業である貧しいこの島には学校がたったひとつしかない。そしてそこは朝鮮人学校だった。先生は新しく赴任した女性教師、朴春子(パク・チュンジャ)だけ。そこでは二十七人の生徒が日本人・朝鮮人関係なく学んでいた。しかし占領軍(GHQ)が朝鮮人学校の閉鎖と生徒の日本人学校への編入を決定する。差別、教育という難しい問題を、優しく面白い人間ドラマとして鄭義信×松本祐子の最強タッグが描きます。

 

【出 演】

 


たかお鷹

神野崇

相川春樹

越塚学

杉宮匡紀

山本道子

頼経明子

松岡依都美
 

 

■日 程:2020年1118日() 19:00開演

■場 所:八尾プリズム小ホール(八尾市文化会館)

チケット:全席指定・税込

 

一 般  4,200円(当日300円増)
友の会  3,800円
障がい者のある方とその介添の方3,600円(当日300円増)
フレッシュシート(25歳以下) 1,000円

※障がい者チケットとフレッシュシートをお求めの方は要証明書
※就学前のお子様のご入場はご遠慮ください

 

 

■お問合せ

プリズムホールチケットカウンター 

※9:00~19:00・月曜休館(祝日の場合は翌日) TEL:072-924-9999

主 催:公益財団法人八尾市文化振興事業団